HOME > Huuu!ブログ > アーカイブ > 2015年3月アーカイブ

Huuu!ブログ 2015年3月アーカイブ

30代リアル女子『あごのたるみ』 HUUU

こんにちは。
3月は雨が多かったですね。
やっと暖かくなってきました!
桜咲く。
桜餅が食べたい久米です。
さて。
今回30代リアル女子のテーマは
『あごのたるみ』
最近すごく気になるのです。
31歳。厄年です。
あら、本厄。
いろんなことがおきますね。
そしていろんなことが気になるのですよ。
下を向いた時に、寄る顎の肉。
こんなところに。たるみが。
あら、こわい。
痩せていても関係ありません。
たるみなので。
20代の頃には感じなかったこのたるみ。
筋肉の老化によっておこります。
皆様はいかがでしょうか?

たるみの原因とは。
①肥満。
②老化現象の1つとして表情筋の衰え。
重力に逆らえず、顎周りに落ちていきます。
③咀嚼回数が少ない方も頬の筋肉が弱まり、脂肪が支えれずあごの下に溜まります。
④舌の筋肉も弱ってきます。
舌の位置が下がってしまうと二重あごの原因の1つとなります。

筋肉は日々衰えていくのですね。
怖いですね。
脂肪を定位置に維持できるような筋肉作りをしていきましょう。

①ハイ。痩せましょう。
②表情筋の衰えには。
鎖骨あたりに片手を置き、頭を後ろに倒し『あ』と『い』の口の動きを交互にしましょう。
FullSizeRender.jpg
③咀嚼が少ない方は日頃から噛む回数を意識的に増やしましょう。
咀嚼することで満腹中枢を刺激するため食べ過ぎにも効果的ですね。
④口を閉じ、舌の先端を上の歯と歯茎の境目に当てながら舌全体を上にくっつけましょう。
口呼吸の方は特に舌の筋肉が弱りやすいため注意が必要です。

筋肉の衰えは怖いですね。
普段からよく笑い、顔の筋肉をたくさん使いましょう。

『笑う門には福来たる』
です!!

HUUU久米

Facebookにいいね!お願い致します。
切に願うー。m(__)m










『30代リアル女子 骨盤底筋』

こんにちは。
30代リアル女子シリーズ。
読者が増えてとても嬉しい限りでございます。
なのに・・・
前回の更新からだいぶ月日が経ってしまいました・・。
頑張ります。

さて。
今回のテーマは流行りにのってみましょう。
『30代リアル女子 骨盤底筋』
これだけだと 『?』 の方も多いでしょう。
『膣トレ』は知っている方も多いのではないでしょうか?
骨盤底筋を鍛えることにより、膝のたるみにも効果が出てきます。

骨盤の筋肉は2つの群に分けられます。
①梨状筋・内閉鎖筋  下肢の運動に関係します。
②肛門挙筋・尾骨筋  
それぞれ左右のものが合わさり全体で骨盤内臓器を支える骨盤隔膜を作ります。
ここがしっかりしていないと、
臓器が下がり消化不良の原因になったり胃下垂の原因の1つとされています。
冷えの原因にもつながりダイエットの妨げにもなりますね。
筋肉が衰える事によって良い事なしです!!

 肛門挙筋は膣を収縮させます。
肛門挙筋を締めることにより、連動して臀部の筋肉も収縮させることから
ヒップアップにも効果的ですね。

きっちりケアしていきましょう。

IMG_3376.jpg

1.仰向けになり、足を立て肩幅にひらきます。
2.5秒くらいかけて肛門を体の中に引き込むような意識で締めます。
3.ゆっくり力を抜きます。

これを10セット

IMG_3377.jpgIMG_3378.jpg

1.足をまっすぐに伸ばします。
2.息を吐きながらゆっくり足をあげていきます。
3.膝や腰が曲がらない限界まで上げたのち、息を吸いながらゆっくりとおろします。

これを左右20回ずつ

おしり歩きもいいんだそうですよ。

しなやかな筋肉を作るため、しっかりストレッチをしましょう。
加齢とともに、骨盤底筋は他の部位より大変衰えやすくなっています。
 
無理のない程度に少しずつ行っていきましょう。
美と健康は1日にして成らず。

これからの健康のために一緒に頑張りましょう。


HUUU久米

Facebookにいいね!お願い致します!!













1

« 2015年2月 | メインページ | アーカイブ | 2015年4月 »

このページのトップへ